【合格体験記2022】過去問演習の添削指導を徹底活用!【京都大学 文学部合格】

京都大学 文学部合格!
古川奨くん
【岐阜高校】


私は東進無くしてはこの合格はなかったとひしひしと感じています。東進では自分に合った授業を自分のペースで受講できることや、添削付きの過去問演習講座があることを知り、京大に受かるために必要な講座を受講しました。

二次直前期には、ありがたいことに過去問演習をもう一度添削付きで行うことができたので、万全の準備ができたと思っています。本番では吐きそうでしたが、A判定やB判定が取れた自分は落ち着いて解けばいいと思い、いつも通りの実力を出すことができました。

東進とともに歩んだこの一年は僕にとって大きな価値があります。

東進のおすすめ

過去問演習講座

実戦経験を養いつつ傾向や時間配分を掴むことで本番に直接役立ったからです。

学力POS

自分の学習の軌跡の確認や模試の復習を行うことができ、無駄なく分析と対策を行うことができたからです。

東進模試

自分の立ち位置や弱点把握、実践演習を他塾の生徒よりも多くの回数行えることがよかったです。

おすすめの講座

過去問演習講座 京都大学(全学部)

10年分の過去問を添削、解説動画付きで演習できて、傾向や分かりやすい答案作りを自然と理解することができる非常に優秀なコンテンツだからです。

過去問演習講座 大学入学共通テスト対策

大量の問題を時間を計って解くことで知識の定着と実戦経験の獲得ができたからです。単元別でピンポイントで対策を行えたこともよかったです。

数学ぐんぐん[応用編]

かなり難解な問題もありますが数学の本質に触れ同値変形や定理の原理などの本当の理解が二次の記述で大きく役立ちました。

おすすめの模試

京大本番レベル模試

時間配分の把握や弱点発見に役立ちました。何回も受けることで力になります。

担任指導で印象に残っていること

豊富な経験をもとに前向きに後押ししてくれて嬉しかったです。

0