押しドア、引きドア、間違える奴

皆様、ごきげんよう、野口慎之介です。

大変遅くなりましたが、新年一発目ということで、明けましておめでとうございます!本年も宜しくお願いいたします!

受験シーズン真っただ中ですね。受験生の皆さんはブログを読んでるヒマもなかなか無いかもしれませんが、僕からのメッセージです。本来なら壮行会でお話ししたかったのですが、、。

皆さんここまで本当によく頑張ってきたと思います。今はただ全力で突っ走っているだけかもしれませんが、後から振り返ってみると「あの時の自分なかなか頑張ってたじゃん」ってなると思います。努力しきったことがこれから先の自信にきっとなります。なのでもう少しだけ突っ走ってやりましょう!皆さんが笑顔でゴールできることを心から願っています。努力で奇跡を超えろ!!

そして来年度、再来年度に受験を控える皆さん。僕は最近こんな考え方と出逢いました。

「やれることが当たり前じゃなくて、やるべきことが当たり前」

なんかかっけーって思いました。やるべきことって必ずしも楽チンなこととは限りません。これやるの大変だなーって思うようなことでも、自分の成長に欠かせないもの。それを自分の中で当たり前にして習慣化していく。初めは大変かもしれませんが慣れてきたら自分の中で当たり前なこととして処理できるようになるかもしれません。傍から「アイツめっちゃ努力してるやん」って思われても、自分は「こんなん当たり前やから」って思えたら勝ちですよ!マウンティング成功です。これならやれそうだからやるか、じゃなくて、是非自分に必要なやるべきことを探してそれを当たり前化してみてください。 勉強、部活、プライベートなどいろんな場面でね!

タイトル関係な。

+4